特別警報発令中!自分の住む地域が対象になってる時、どんな行動をとればいい?

ただいま自分が住む地域に

特別警報が発表されています

スポンサーリンク

特別警報とは?

「特別警報」は

現在の警報の基準をはるかに超えるような

重大な災害が起こる危険性が非常に高いときに

最大級の警戒を呼びかけるため

気象庁が平成25年8月末に導入しました。 

 

分かりやすく言うと、

 多くの命に関わる非常事態になっていること、

深刻な状態になる可能性が高いことを

端的に伝えるための情報です。

大雨の特別警報です

ただちに命を守る行動をとってください・・・ということらしい

 

我が家は3階なので大丈夫だ

親に連絡を入れる

大丈夫らしい・・・一安心

 

近くに大きな川はないにしろ、これだけ雨が降っていて

どこかの排水溝が水はけが悪くて水があふれてきた、というニュースを

過去に見たことがあった

田舎なので、田んぼがあり、地盤が低いかもしれないので

排水が流れてきたら、と、いろんな不安がよぎった

よく見ると避難勧告・避難準備が発表されてる

発令理由は、大雨警戒のため

いまは、そんなに降っていないように思えるのだけど

地域によって降り方がちがうのだろう

 

避難場所の確認をする

携帯で避難情報を確認すると

自分の住む地域の避難場所を教えてくれるバナーが表れた

クリックしてみる

災害の種類に応じて避難できる場所が表示される

携帯ってすごい!!

 

避難するときに必要なもの

お金や保険証、運転免許証など身分証明書

特に10円玉や100円玉は多く入れておきましょう

臨時で公衆電話を使うときに必要です

これらは肌身離さないよう、

かばんよりは、身につけられるポーチがいい

水、食料品

避難所へ行ったからといって

すぐに食料が割り当てられるとは限りません

レトルト食品、缶詰め、お菓子、栄養補助食品

など、軽くてかさばらないものを普段から賞味期限チェックをしながら

補充しておくとよいですね

 

携帯電話を充電するもの

避難所でコンセントは使えないと思っていた方がいいですね

大勢の方がいるので、順番で使うにしてもむずかいかも

電池で充電できる物を持っていると安心

充電器にあった電池

マスク

 

あと持ち物ではないですが、

レインコートをはおりましょう

すこしの雨でも、体力を消耗します

 

今日みたいに大雨のときは長靴で行動するのがいいです

そういえば1足も持っていないことに今、気づく

普段から備えておかなければいけませんね

被害が大きくなりませんように

 

 

 

 

 

 133 total views,  2 views today

コメント

  1. こんばんは。
    ブログランキングから来ました。
    「特別警報」
    あまりあってほしくありませんが、命を守る危険を回避するめの警報なんですね。
    いざという時の備え、しないといけないと感じました。
    応援して帰ります。

    • amanotti より:

      こんにちわ
      ブログに訪問、応援くださりありがとうございます
      毎日ニュースで見るたび、
      自然の前には何も出来ないことを思い知らされます
      備えをしておこうと思います

Translate »
タイトルとURLをコピーしました