日本政策金融公庫(国の教育ローン)審査に通ったら。提出書類はこちら

日本政策金融公庫(国の教育ローン)審査に通りました

ではこの後の手続きはどうしたらいいのでしょう?

この記事を読んでほしい方
日本政策金融公庫(教育ローン)審査に通ったけど、これから何をすればいいか分からない方

 

 

インターネットから申し込みをして、10日

日本政策金融公庫(国の教育ローン)から

申し込み確認の電話をうけてから4日で

審査合格したとの

封筒が届きました

 

A4サイズの封筒に書類が入っています

 

封筒の下に大きく

[日本政策金融公庫]

印刷されています

「ご近所の方に見られていないかなぁ」

少々心配です。

 

インターネットで

日本政策金融公庫(国の教育ローン)の申し込みをしてから

審査合格に至った経緯はこちらで

ご覧ください

日本政策金融公庫(教育ローン)審査。借り方はこちら

日本政策金融公庫(教育ローン)審査。公共料金の領収書おいていますか?



日本政策金融公庫(国の教育ローン)審査に通ったら。必要書類はこちら

無事審査に通っても安心するのはまだ早いですよ。

提出書類を送ってはじめて安心できます。

 

最後の手続きをしましょう。

封筒が届いたら中を確認します。

 

2つ折りになった用紙の中に[借用書]と記載されています

 

必要事項を記入し、収入印紙を貼って

実印で割印をし、

同封されている専用の封筒に入れて

簡易書留で送ります

 

手続きに必要なもの

実印

(めったに使うことはありませんが、大事な契約には必要です。)

印鑑登録証明書

(1通300円。市役所で発行してもらいましょう)

市役所で発行してもらうとき

・印鑑登録証を印鑑窓口に提出しないと発行してもらえませんので

注意してください

・印鑑登録証は市役所で印鑑を実印として登録すると一緒にいただけます

登録した年によって用紙だったり、カードだったりします

(今はカードです)

収入印紙

借り入れる金額によって必要な収入印紙の金額が変わります。

借用書に記載されている額面の収入印紙を準備しましょう。

 

印鑑登録証持っていますか?

本来、印鑑登録証は印鑑を「実印」として扱う

手続きをしたときに発行されます

 

印鑑登録証が手元にない場合、

市役所で手続きをします

再発行が出来るようですが、

新たに印鑑を登録することも出来ます

 

新たに印鑑を登録したら

以前に登録したデータは

無効になります

(市役所で確認済みです)

 

「登録したかしら?」

「名前まで刻まれてる、しっかりしたハンコを登録し直したい」

と、思う方にはおすすめです

 

 

収入印紙ってどこで買えるの?

 

借り入れる金額によって

借用書に貼る収入印紙代は変わりますが

どこで購入すればよいのでしょう?

 

コンビニ・・・金額により、取り扱っていないことがあります

法務局・・・あんまり利用することがないですね

郵便局・・・こちらなら大丈夫!!

 

意外なところで

安全協会があります

 

警察の近くにあると思います

免許証の更新時にも収入印紙を購入しますよね

「免許の更新しないけど、収入印紙買えますか?」

って聞いたら購入できました

ほんとうは買えません

窓口の方の勘違いでした

(間違えて購入しないでくださいね)

 

収入印紙と収入証紙を間違えないで

上記で収入印紙が安全協会で

購入できると記載しましたが、

実は窓口の方の勘違いでした

 

私は、運転免許証の更新についていった時に

窓口の方に聞いたら

収入証紙を出してくれていて・・・

そのことに気づかずさっさと財布にしまい、

いざ、教育ローン手続きの用紙に

収入印紙を貼って、割印を・・・と思ってよく見ると

[収入証紙]!!

 

教育ローン手続き用紙にも

「収入証紙と間違わないでください」と

記入してあるではないですか!!

 

すぐに安全協会へ出向き、

事情を説明し、返金してもらいました

(幸いにも、収入証紙を

購入した時のやり取りを窓口の方が

覚えていてくださったので

すぐに返金してもらえました)

 

みなさんは間違えないでくださいね

教育ローンの手続きに必要なのは

収入印紙

ですよ

 

日本政策金融公庫(教育ローン手続き)まとめ

提出書類をもう一度確認してみましょう

 

必要事項を記入し、

収入印紙を貼り、

実印で割り印をした【借用書】です

 

 

簡易書留で送りましょう

 

記入箇所に不備があると、返されてしまい

入金が間に合わなくなってしまいます。

合格証明書は後でFAXしてもよいそうなので

必要な書類は早めに

余裕をもって

手続きしましょう。


大学進学のための全国”給付型”奨学金データブック

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »