あなたのブログの書き方では稼げません・記事の基本はキーワード!

ブログ訪問ありがとうございます

アフィリエイトを初めて1年

まだ報酬がありません

トップアフィリエイターと呼ばれる方の

メルマガに登録して

メンタル面だったり

記事の書き方だったりの

教えを受けています

 

このたび

クロレラさんの

メルマガに

記事の書き方がアドバイスされていて

どうしても残しておきたいので

書き留めておきます

 

スポンサーリンク

サイト・記事タイトルのつけ方

まずタイトルには絶対に狙うキーワードを含みましょう

クリック率を意識したタイトル付けが出来ていない方が多いです

検索ユーザーが見た瞬間クリックしたくなるような

タイトルをつけないと稼げません

 

どんなに長い文章を書いても

サイトに訪れてもらわないと意味がありません

 

さらにクリック率が悪いサイトは

上位表示されずらいです

 

せめて自分が見て

「このタイトルなら中身見たいって思えるなあ」

そんなタイトルをつけましょう

 

キーワード比率について

「最近ではGoogleの精度も上がってきているから

キーワードをそこまで文中にちりばめなくても

大丈夫」

 

こんなことを書いているサイトをみかけます

 

確かに過剰に詰め込みすぎるのはよくないです

Googleもロボットで機械的に記事を判断します

 

やはり狙うキーワードが全く文中に含まれていなかったら

Googleのロボットもちゃんと評価できないんです

 

なので、しっかりと狙うキーワードを含んで記事を書くようにしましょう

 

基本が大事です

 

文字数について

情報量が多くて親切心を持って書いて記事は

上位表示に結びつきやすいです

 

 

しかしアフィリエイト教材で

「最低700文字は書いてください」って一般的に

言われていますが

本当に700文字程度しか書かないで

「全然稼げない」って言っている方が多いです

 

お金を稼ぐ以上プロにならなくてはいけない

 

700文字程度の記事では稼げません

 

ライバルのサイトを抜きたいなら

どういう記事を書くべきなのか?

これを常に意識しましょう

 

記事数について

 

記事数は少ないよりは多い方が

SEO的にも有利です

 

それにいろんなキーワードに対して

1つ1つ時間がかかってもいいので

しっかりと書いていると

少ないアクセスからも収益が期待できます

 

「700文字程度の記事を、10記事くらい書いて終わり」

断言します

これでは稼げません!

 

1記事1記事をしっかり書いて

それを習慣させましょう

 

まとめ

記事をもう一度見直して

キーワードを考えて

タイトルや記事に

狙ったキーワードを含めて

リライトしようと

思います


ブログで簡単!アフィリエイト稼ぐ力をつけるための教科書/比嘉研仁/染谷昌利【1000円以上送料無料】
 


アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則
 

 18 total views,  1 views today

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました